呉でインプラントなら、うえはら歯科!

呉市で、インプラントができる歯医者さんをお探しなら『うえはら歯科』が一番おすすめです。
口コミでの評判も良いし、わたし自身もこちらで施術して満足できました。
インプラントの基礎知識なども書いてみました。
まずは一度電話してみると、色々教えてくれますよ♪

 

うえはら歯科

呉,インプラント,うえはら歯科

 

5887

インプラント以外の診療予約も公式サイトの電話番号から可能です

 

広島県呉市焼山中央2-4-8

呉市役所の昭和支所からすぐ近くです。

駐車場もあります。

セブンイレブンの向かい側です。

呉,インプラント,うえはら歯科

呉,インプラント,うえはら歯科

インプラント以外の診療予約も公式サイトの電話番号から可能です

 

 

インプラントについてざっくり

インプラントとは

私も呉でインプラント医院を探していました。よくいわれるインプラントのメリットですが、仮歯が入れば、義歯だと気づかれることはまずありません。あごの骨とくっつき、歯茎から生えた人工歯なので、見た目もかなり自然にうつり、この歯はインプラントだと自分でいわなければいかにも義歯だと思われることは考えなくて良いのです。義歯だと思われたくない方にはこの治療が一番ふさわしいでしょう。

 

どうにも入れ歯がしっくりこない、もしくは入れ歯の見た目を気にする方にも適用されるのがインプラント治療です。チタン製の人工歯根をあごの骨に埋め込む手術をして、それから上部体という人工歯の部分をかぶせる治療で、費用がかかることは確かですが周囲にもそれと気づかれにくく、噛んだ感じが自然なので、食べ物も美味しく食べられます。見た目が気になる、あるいは自分の歯と同じような使用感を要求する方に向いています。

 

呉でもインプラントする人は増えているようです。気になるインプラント手術の内容とは、「インプラント(埋め込む)」という意味の示す通り、穴を開けた顎骨にフィクスチャーとも呼ばれる人工歯根を埋め込み、義歯を装着するものです。手間や費用は非常にかかりますが、そのぶん見た目もキレイですし、食事も格段にしやすくなっています。この治療法には、歯科医は勿論のこと、インプラントのパーツを作る歯科技工士の極めて高い医療スキルを置いて語れません。それだけ多くの手間や高価な材料が用いられた治療であり、医療費は高額ですが効果はそれに見合ったものです。

 

差し歯とインプラントはどう違うのでしょうか。まず、差し歯は歯の土台が残っている場合にのみできる施術です。天然の歯や歯根を利用して、そこに金属の土台を埋め込みます。歯根を含めて歯が無くなってしまったところには、利用することは不可能です。では、インプラントの場合はどうでしょうか。インプラントは、歯の土台となるあごの骨の中に、フィクスチャーなどと呼ばれる人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付けて固定するという施術なのです。歯を丸ごと抜いてしまった場合でも、義歯を作れるのが、インプラントの利点なのです。

呉,インプラント,うえはら歯科

インプラントの流れ

一口にインプラント治療といっても、大きな3つの関門があります。まず、人工歯根をあごの骨に埋入します。人工歯根があごの骨、及び周辺組織と結びつき、固まるのを待って、歯根と義歯の間をつなぐアタッチメントをつけ、義歯をかぶせれば使用可能です。というのが大まかなプロセスです。この中では、人工歯根があごの骨に定着するまでに時間がかかり、もちろん、いろいろなケースがありますが、2ヶ月くらいは最低でもかかり、長い場合は6ヶ月ほどかかるのが普通です。このため、インプラント治療を始めてから義歯を使えるようになるまで、最短で3ヶ月、最長で10ヶ月ほど必要になってくるわけです。

 

インプラント埋入は外科手術なので、術後は傷が落ち着くまで、できるだけ安静に生活するよう気をつけてください。力のかからない日常生活ならば大丈夫ですが、身体に負荷をかけるくらいの運動はしばらく行わないようにしましょう。傷口に負担がかかるほか、血行が良くなって出血が増える可能性もあります。負荷のかかる運動を日常的に行っている場合、歯科医の意見を聞き、再開時期を確認しておきましょう。

 

他の生活習慣と比べても、喫煙がインプラント治療に及ぼす影響はかなり大きいというべきでしょう。インプラント治療には数ヶ月、あるいはそれ以上かかる覚悟をしなければなりませんが、手術後に周辺組織が形成され、インプラントがあごにしっかり固定されることがその後の治療に関わる重要な問題です。周辺組織を回復させるために、ニコチンも一酸化炭素も例外なく阻害する働きをします。この治療ができるだけ早く終わって欲しいと思うなら、思い切って、治療が終わるまでの間はしっかり禁煙するべきでしょう。

費用も払いやすくなった

インプラント治療のほとんどが全部自費治療ですから、高額の費用が負担となる方もまだまだ多いのです。そのような実態を踏まえ、クレジットカード払いができるところや、デンタルローンなどと銘打って信販会社のローンで支払いができる歯科医院が増え、柔軟な対応ができるようになっています。現金で費用を一括払いする必要なく、インプラント治療の開始は実現できるようになりました。

 

インプラント治療を検討している方、大事なのはどんな歯科医にかかるかです。インプラント埋入などの技術に優れているかどうかはもちろん、埋入手術までの検査、治療、手術後のケアなどでも全ては歯科医の裁量にかかっておりかなり治療実績には差があると考えられます。この治療は、歯科医の技量が、治療成績を大きく左右する治療法だと考えて欲しいのです。できる限りよく調べて、歯科医を決めることがインプラントを快適に使えるかを決めるのです。

 

まずは一度、電話してみて予約を入れてみましょう。呉では一番おすすめできる歯医者さんだと思いますよ。
診断や問診だけなら無料ですし、親切にいろいろ教えてくれますよ。

5887

インプラント以外の診療予約も公式サイトの電話番号から可能です

 

広島県呉市焼山中央2-4-8

呉市役所の昭和支所からすぐ近くです。

駐車場もあります。

セブンイレブンの向かい側です。

呉,インプラント,うえはら歯科

呉,インプラント,うえはら歯科

インプラント以外の診療予約も公式サイトの電話番号から可能です